保健所へ旅館業許可申請するの巻〜

またまた日が空いてしまいましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

東京は連日の真夏日で、まだエアコンのないゲストハウスは汗だくになり干からびそうです笑
少し前の話になりますが、ついに保健所へ旅館業の許可申請に行ってまいりました〜!

申請に、そろそろ行かなくてはそろそろ行かなくては…と思っていたところに、保健所から電話があり、以前にご相談いただいた件どうなりましたか。と。

おぉー、そんな風に気に留めていてくれたとは、感謝感激〜と思ったので、改めて相談に行き、その後申請して来ました〜!!

今の臨時国会で、旅館業法の改正案が提出されており、順調に法案が通れば、今年か遅くとも来年初旬には施行されそうとの事で、色々とアドバイスをいただきながら申請してきました。
杉並区の申請用紙は1ページ目だけですが、こんな感じです。


他の市区町村のを見たことがないのでわかりませんが、シンプルな感じです。
そして、用紙を記入し、杉並保健所へ〜。


無事申請をしてきました。
まだ工事が終わっていないので、それまでに諸々の手続きを完了してもらえるとの事で早めの申請になりました。

なので、これで工事が完了したら即検査をし、速やかに許可の流れになりそうです。

ただ、検査から許可までの時間がわからないので、やはりまだオープン日は決められずです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストが快適に過ごせるように、設計しリノベーションしています。

これからも、どんどんブログをアップし、進捗をお伝えしていきますので、よろしくお願いします!

今後に乞うご期待ください!!