換気扇用の穴を開けダクトを通すの巻〜

セルフリノベーションも板についてきて、段々と楽しくなってきています。

唯一の大敵は暑さですね〜笑

毎日汗だくで作業をしています。

そして今回は、外壁に換気扇用の穴を開けて、ダクトをつなげる作業です。

まずは、電動ドリルを使って、外壁に穴を開けます。


これが本当に大変です。

基本的に外壁から内壁まで、また部屋側の最内壁まで二重三重の層になっているので、そう簡単には穴が開きません。

振動もすごいですし、音もすごいです。

長時間やっていると、手の握力がなくなり、耳もおかしくなります。

5分程度奮闘して、この程度です笑

さらに奮闘すること5分といったところで、やっとのこと開きました!

そして内側からダクトを通します。

その後、外壁側から換気扇フードを取り付けます。

最後にシリコンコーキングを打って完了です。

これを新設トイレ二ヶ所、シャワーブース用、キッチンの計四ヶ所設置しました!

写真は、トイレ用で直径10cmですが、キッチンのみ直径16cmと大きく難敵で、二人で交代しながら開けました笑

他にも二階のトイレ用は、屋根裏に上り忍者のごとく梁を伝って、暑い中埃まみれになりながら取り付けしました。

少しずつではありますが、着実に進んでいるのを実感しつつ作業をしています。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストが快適に過ごせるように、設計しリノベーションしています。

これからも、どんどんブログをアップし、進捗をお伝えしていきますので、よろしくお願いします!

今後に乞うご期待ください!!